スポンサーサイト

  • 2010.04.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険

ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
オースティン,ロバート・D. 、ノーラン,リチャード・L. 、オドンネル,シャノン 著
淀川 高喜 訳

お勧め度 ★★★★★
(5点満点)


久しぶりに5点満点です。(めったに満点はつけないようにしています)
間違いなく名著です。

いままでITには関わりがなかったビジネスリーダーが突然CIO(チーフ・インフォメーション・オフィサー)に任命され、悪戦苦闘しながらITをマネージメントしていくという、物語です。(小説風に書かれています)

本書はMBAの教科書にもなっているようで、内容は極めて示唆に富んだものばかりです。

「ITマネジメントもマネジメントである」(IT management is about management.)
本書で出てくる言葉ですが、まさに私も常日頃考えているようなテーマでした。

ITの世界は進歩が速いため、IT関係者以外からは中身がブラックボックス化しやすいです。
そのまめ、ITは何か特別なものとして扱われがちですが、ITマネジメントとなるとまさに他の分野マネジメントと共通する部分が多いはずです。
本書はこのテーマについて真正面から扱ってくれています。

ちになみに、本書はITマネジメントに関するいろんなテーマを扱っていますが、全てについて「答え」は書いてありません。
複数にんで読んで、ディスカッションをしましょう、という趣旨です(教科書にもなっているので)。

米国企業での話なので、日本人には若干「これはないだろう」というシチュエーションがありますが、逆に「米国ではこう考えるのか」、というようにみれば面白いです。

ITマネージメントという分野でここまで読み応えがある本はあまり無いかと思いますので、IT関係の人、また企業の上層部の方々は是非本書を読まれることをお勧めします。



子どもは話し方で9割変わる

子どもは話し方で9割変わる
話し方研究所 福田 健 著

お勧め度 ★★★


ビジネス書ではありませんが、あえて紹介します。

主に子どもとのコミュニケーションを扱っていますが、ビジネスでも顧客や部下とのコミュニケーションに非常に参考になります。

特に部下を育てるという点では、どんなにシステマチックな教育プログラムよりも、結局のところ上司や講師の「話し方」の方が部下のモチベーションにとって重要であるのだと痛感しました。
※本書でシステマチックな教育プログラムとの比較を行っているわけではありません。

特に私ま子供が2人いるので、子育てという観点でも「話し方」は重要です。
子育てからはいろんなことが学べます。




経営戦略の基本

経営戦略の基本
株式会社日本総合研究所 経営戦略研究会 著

お勧め度 ★★★


単なる理論の紹介だけではなく、実践方法がわかりやすく書かれています。
広い範囲を扱っているので、個々についてはあまり深くはありませんが、全体像を確認するには非常に良いです。

後半の、ミンツバーグの主張をホンダの事例で解説しているところが面白かったです。



1分間マネジャー

1分間マネジャー 何を示し、どう褒め、どう叱るか!
K・ブランチャート S・ジョンソン 著
小林 薫 訳

お勧め度 ★★★★★


名著ですね。

物語風で、ページ数も少ないので、さっと読めます。
簡潔でわかりやすいですが、奥が深いです。
数年毎くらいに読み直したら、毎回新たな発見がある気がします。

1分間目標設定、1分間称賛、1分間叱責。

ぜひ読んでください。





中小企業の財務分析

中小企業の財務分析

宇田川 荘二 著

お勧め度 ★★★


収益性、安全性、生産性などの財務分析の方法がわかりやすく説明されています。

この本の特徴は、中小企業庁による「中小企業実態基本調査」を基にしたデータ(「中小企業実態基本調査に基づく経営・原価指標」)を使い財務分析の方法を解説しているところです。

各業界の平均値が記載されており、それだけでも役に立ちます。





入門ビジネスファイナンス

入門ビジネスファイナンス
西山 茂 著

お勧め度 ★★★★


タイトルには「入門」とありますが、非常に内容が濃いです。
資本コスト、最適資本構成、WACC、NPVなど、そもそも理解するのが難しい内容を、丁寧にわかりやすく説明されています。
また、コラムの事例集なども参考になりました。

前半はファイナンスとアカウンティングの違いから始まり、資本コストやフリーキャッシュフローと段々難しい内容を扱っていき、後半は企業価値・株価価値というように非常に高度な内容を扱っています。

多少、ファイナンスの内容を理解している方が読まれるのがよいかと思います。
逆に、入門とはいえ内容が濃いので、ファイナンスをすでに理解されている方でも読みごたえがあります。

個人的には、会計関連は西山氏の書籍が最もわかりやすく気に入っているので、西山氏のほかの書籍と合わせて読まれることをお勧めします。




戦略シナリオ 思考と技術

戦略シナリオ 思考と技術
斎藤 嘉則 著

お勧め度 ★★★★
(5点満点)


10年以上前に出版された本ですが、内容はいまだに陳腐化することなく、ビジネスマンとしての基本スキルを身につけるには非常にいい本だと思います。

齋藤氏自身が「実践で使えることにこだわっている」と言っているように、理論だけに走ったものではなく、実践でも十分活用できるものです。実在会社の事例がたくさん乗っています。

あとがきに印象に残る言葉がありました。
「現代の"戦略"は、映画ターミネーター2の液体金属で出来た敵のようだ」と。
ターミネーター2を見た人ならわかると思いますが、敵は非常に強靭であり、かつ必要によって自由に体の形を変えてることが出来ます。

現代の戦略も、問題があればすぐに形を変えることができ、しかし、その問題が解決したら元の確固たる姿に戻るというような、"ハードな柔軟性"が求められている、ということです。




社員力

社員力
浜口 友一 著 
(元NTTデータ社長)

お勧め度 ★★★
(5点満点)


私も浜口氏が社長時代にNTTデータに在籍しており、その当時に読んだ本ですが、最近また読んでみました。

企業の変革は、戦略でもなくITでもなく「社員」を基軸に進めるべきであるというのが本書の趣旨です。
外資系コンサルタントの言葉ではなく、日本企業の現場叩き上げの社長の言葉なので、非常に説得力があります。

「社員」というより「現場」と言ったほうが馴染みやすいですね。
私も、「経営(戦略)」、「現場」、「IT」の3方面からのアプローチ、というのはよく使います。

CIOとしての失敗談や、ザックマンフレームワークとコッターの8ステップ等、非常に参考になります。

個人的には、CAFIS(クレジットカードの決済システム)の談話や、トレーニングの話が面白かったです。トレーニングについては、私が在籍時代も現場で揉めていたのを覚えているので(笑)



コーチングの思考技術

コーチングの思考技術
DIAMOND ハーバードビジネスレビュー編集部

お勧め度 ★★★★
(5点満点)



この本には8つの論文が掲載されていますが、最も印象深かったのは、一番最初に掲載されている「プロフェッショナル組織のメンター養成講座」です。

メンターを見つけるといっても、自分にとって全ての面で完全なメンターはそうそう見つかるものではないです。
なので、完璧なメンターを探すより、さまざまな人から長所を学ぶ「カメレオンタイプ」がよい、というようなことが書かれています。


そのほかにも、リーダーシップや部下の育て方など、非常によい論文が載っています。



フレームワークを使いこなすための50問

フレームワークを使いこなすための50問
牧田 幸裕 著

お勧め度 ★★★
(5点満点)


雑誌「Think!」での連載を書き下ろしたものです。

著者の牧田氏がアクセンチュアで活躍されていたこともあり、基本的な内容の本ですが非常に実践的で参考になります。

個人的には、初学者の方や、コンサルティング活動を行ったことがない方が読まれたほうが、得るものが多いかと思います。

また、本などでフレームワークは知っていても、実践で使ったことがない方にもお勧めです。

経験がある方であれば、結構すらすら読めるかと思います。
各テーマが問題形式になっているので、じっくり考えながら読むのもいいかもしれません。



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    みっくみく (08/27)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    最近の流行 (05/13)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    とろろいも (01/17)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    ガトリング白銀 (01/11)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    道隆 (01/03)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    タンやオ (12/29)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    リョータ (12/24)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    まろまゆ (12/19)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    きんちゃん (12/18)
  • ビジネスリーダーにITがマネジメントできるか あるITリーダーの冒険
    パイン (12/14)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM